読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セミリタイア生活の綴り Blog

最終出社日は2015年9月30日。28歳で新卒入社の会社を辞めました。1987年生まれのサラリーマンの日記。2015年5月に資産3,000万円達成。内容は主に、セミリタイア、お金、語学、シンプルライフ、旅行について。自称ナンパ系投資家。


1億円の見つけかた

関空より 私は今パタヤにいます。 今回の旅行で無職生活を一区切りしようと考えています。どのような気持ちの変化があったのかというと、無職生活の先が見えてしまったのだと思います。その未来が自分にとっては好ましくないものでした。 海外旅行が人生の逃…

日本で無職生活をしていると死にたくなってくる

題名のとおり、日本で無職生活をしていると死にたくなってくるという話です。心配されると困るので前回の記事ではオブラートに書きましたが、最近は「飛び降りは恐いし後片付けも大変だろうから睡眠薬がいいな」なんて考えていました。 本日このような記事を…

落ちぶれる勇気

最近頭を使って考えたこと。ゲーム「新・ロロナのアトリエ」の調合の組み合わせ。水かけ祭りで使用する水鉄砲。海外旅行に持っていくコンドームは24個か36個のどちらがよいか。 鬱々しい 何だか気分が晴れません。長期の海外旅行を目前に控えているので…

29歳無職が会社を辞めて後悔したことはあったのだろうか

29歳無職はあと1ヶ月です。働くわけではありません。30歳無職になります。 ところで、私のブログって会社を辞めることを推奨しているように見えるでしょうか?昔は「どんどん会社を辞めよう!」なんて言っている時期もありました。パタヤで浮かれていた…

会社を辞めてからまた働き出した人々の気持ちの変化

パタヤのジョムティエンビーチ。 かれこれ3年ぐらいになると思うのですが、セミリタイアブログ(会社を辞めた、もしくは辞めるつもりの人のブログ)をちょこちょこ読んでいます。3年もあると変化があるもので、会社を一旦辞めてからまた働き出すといったよ…

新興国の謎。デフレの申し子日本人の節約家は世界に通用する

今までアパートを借りて生活したことがある国は、中国、タイ、カンボジアです。まだ海外に住んだ経験がなかったときは、新興国は激安というイメージを持っていました。たとえば、「中国人の給与は日本人の3分の1ぐらいだから、日本と同じ質のサービスは3…

お金がある幸せと楽しみの消費期限。自分の好きを大事にする

20代最後の夏は長かった。 2016年10月現在、私は29歳です。今年が20代最後の夏となります。今はプノンペンでアパートメントを借りて生活しており、暑い日が続いています。 まだまだ夏は終わりそうにありません。 それはそうと、1年前の2015…

「KKの日記」のKKさんとパタヤでオフ会。会社を辞める条件について

働かなければ馬鹿にされ、資産があれば疎まれる。隠居するにはまだ早い。とかくに日本は住みにくい。 by 私がもし10億円持っていたら Now or Never(今やるか、一生やらないか) by 辞職・ペイバーを悩んだときに KKさんとオフ会 パタヤ12日目の記事です…

職業訓練校の就職面談は厳しい!?4ヶ月間通って途中退校した感想

晴れて職業訓練校を辞めました。 職業訓練校の退校届けを提出なう。 — Mao (@Mao_kwb) 2016年7月19日 職業訓練校を休む、辞める方法についてはこちらの記事を参考にしてください。 職業訓練校は失業保険をもらいながらスキルを学べるというメリットばかり強…

職業訓練校を「休む」「辞める」にはどうすればよいのか?

職業訓練校を「休む」「辞める」ことについて書きたいと思います。職業訓練校によって違いがあると思うので、参考までにお願いします。 職業訓練校で失業保険認定の対象となる欠席 まず、職業訓練校の授業を休むことについて書きます。 私用で休む場合は失業…

働かなくなってから10ヶ月が経過。「会社を辞めて楽しいのは始めの数年間だけ」「会社を辞めたら幸せになれる」ということについて

昔からマンガ好きだった私は、たまに送られてくる進研ゼミの広告に同封されているマンガを好んで読んでいました。ストーリーはいつも同じで、今ひとつ学生生活でのりきれない主人公が進研ゼミを始めた途端、「勉強」「部活」「恋」で絶好調になるというもの…

職業訓練校は辞めることになりそうです。日本の生活にも飽きてきた

職業訓練校の「就職しろ」というプレッシャーに耐えられないので、修了する前に学校辞めますわ。 — Mao (@Mao_kwb) 2016年6月27日 2016年4月のはじめに海外から帰ってきまして、それからはDIYの職業訓練校に通っています。新しい土地でシェアハウスを借…

無職は辛い。社会的地位の低さへの向き合い方がわからない

先日、2016年4月から通い始めたダンス教室の飲み会に誘われました。先生も生徒もみんな女性というハーレムです(ちなみに、私が一番年上です)。 最初は女3:男1、最終的に女6:男2で飲み会。楽しかったなー。最初のうちはおさえていたのに、最後は…

中古の一戸建てを購入することを真剣に検討して、自分に必要な住環境がわかった

最近、中古の一戸建てを購入することを検討していました。見知らぬ土地にも訪れ、今まで内見を7件行いました。 私自身が住むことを考慮に入れて物件を探していたので、周辺の住環境もチェックしました。そして、それが自分にとって必要なものを見つめなおす…

ブログを始めてから2年と3ヶ月経過。ブログを継続するために必要だと思うこと

「セミリタイア生活の綴り Blog」は2014年3月から書き始めました。ブログを2年と3ヶ月書いた経験から、継続するために必要だと思うことを書きます。 孤独になること 当時の日記に、私がブログを始めたきっかけは「会社を辞めても社会と繋がりを持ちた…

28歳で会社を辞めて再就職しなかったら1年後の自分を想像できなくなった

私は2015年9月末日で会社を辞めて(そのあと2ヶ月間は有給消化期間)、すぐにパタヤに行きました。 さて、会社を辞めて「さぁ、これからは自分の人生を生きるぞ!」なんて意気込んでパタヤに行ったのも8ヶ月前のこととなり、今は日本で生活しています…

「週に2日間だけ働くプロジェクト」という妄想

前の記事で予告したように、本日は週2日だけ働くことについての妄想を書きます。 仕事とは週2日間することと見つけたり 2015年の12月から2ヶ月ぐらいの期間は仕事をしないでダラダラする生活を続けました。それはそれで楽しかったのですが、職業訓…

収入源の分散化と趣味ブログのメリットについて。セミリタイア者の年収のスイートスポット

今後の収入源と方向性について書きます。とりあえず私にとって、見かけ上の年収は106万円ギリギリが1つのポイントになるようです(私はころころ考えが変わるので、参考までに)。 税率の歪みによる年収のスイートスポット 過去に「億万長者より手取り100…

職業訓練校に通いだしてからの平日と休日のスケジュール

// 2016年4月2日から日本で生活しており、はや1ヶ月が経過しました。当初はすぐに飽きてしまうのではないかと危惧していたのですが、良い意味で期待を裏切られ、日本での生活を楽しんでいます。 格安のサンマルクカフェ、1回300円でトレーニング…

会社を辞める勇気。そしてセミリタイア中の人々が目指すべき方向性とは?

今更ながらベストセラーとなった『嫌われる勇気 』を読みました。まず最初に驚いたことがありまして、著者の1人が『20歳の自分に受けさせたい文章講義』と同じだったことです。もう一回読み返そうかなと考えていたので、まさかこんなジャンルで再び出会うと…

職業訓練校のコースの内容、クラスの雰囲気、どのような人が来ているのかなど

2016年4月から職業訓練校に通っています。今日は2週間ほど通った感想を書きたいと思います。 補足ですが、職業訓練校にはいろいろなコースがあってそれぞれ雰囲気が異なります。私の個人的体験からの感想となりますので人によっては見当違いな記事とい…

職業訓練校がスタート。半年間の予定や目標について

職業訓練校に通う生活がスタートしました。思えば、2月22日のフィリピン旅行を始めとして次々に環境が変わる充実した時間を過ごすことができました。 2/22-3/2:マニラ、アンヘレス、セブ島でブンブン。 3/3-3/10:職業訓練校の合格発表と手続き、シェア…

会社を辞めてからお金をたくさん使うようになった。再就職を視野に入れている

会社勤めは去年2015年9月末で一旦終了しました。 それからはフリーな生活を楽しんでいます。 さて、私は自分のことを節約家だと思っていました。実際、一般常識では理解できないぐらい生活費が少なかったときがあります。 しかし、会社を辞めてからとい…

職業訓練校に合格したのでシェアハウスに住み始めた。費用、選んだ理由、感想など

職業訓練校に合格しました。合格発表のときに高校や大学受験のことを思い出しました。結果を見て嬉しさが込み上げてくるということは特になかったですね。まぁ、努力して掴んだ合格ではないので。 というか、定員10人で受験者10人だったのでまず合格する…

会社を辞めて無職1年目に突入。2016年の予定

無職1年生になりました。2016年の前半はワーキングホリデー、後半は職業訓練校とざっくりイメージしています。今年の予定でもつらつらと。 TOEICで800点以上取る 本当は900点と言いたいところですが800点にしておきます。スピーキングに力を入…

セミリタイア七不思議。会社が嫌なら出費は最小限に抑えよう。

仕事をしない生活を始めてから4ヶ月目に突入しようとしています。 ここ1ヶ月は無職として初めて日本で生活しました。実家にいます。居心地はかなり良いのですが、やはり1ヶ月ぐらいいると飽きてきますね。来月の1月23日に関西で行われるオフ会に参加す…

みんなどんどん会社を辞めよう。最終出勤日から2ヶ月が経過した今の心境

前回の記事はこちら。 最終出勤日から1ヶ月ごとに自分の心境を振り返ろうと思っていたのですが、気がつけばすでに1週間も過ぎ去っていました。 今の心境を綴ります。セミリタイア生活の綴りやで。 みんな会社をどんどん辞めよう 無責任なことを言いますと…

世界一周の中止。その理由はある都市に興味をもったから

先日、世界一周をすると記事にしました。 予定変更です。 大きな理由は、ミャンマーのヤンゴンに興味を持ったからです。 きっかけは、悟りドラゴンさんからのコメントです。 私だったら、とりあえずミャンマー、ヤンゴン。真の微笑みの国と言う人がいます。…

会社を辞めて後悔することなんてあるの?最終出勤日から一ヶ月が経過した今の心境

働いていた自分は遠い遠い過去であり、まだ1ヶ月しか経過していないことが信じられません。過去の時間の長さは記憶の量と比例するでしょうから、それだけ印象に残る出来事が多かったということでしょう。 虚しさと後悔 無職になって虚しさを感じているのか…

セミリタイア生活の海外暮らしはどこがよいのか?

一箇所に定住せずに、世界中を転々としたい ということを以前のAirbnbの記事で書きました。 転々とするといっても、1箇所につき1ヶ月ぐらい生活することを考えています。このライフスタイルが実現できるかどうかはわかりません。なぜなら現実を見ると、今…

Airbnbで世界は小さくなった。セミリタイア・リタイア後の海外生活の家探しや短期旅行に最適なサービス

私はパタヤで1ヶ月間、コンドミニアムを借りて生活しています。パタヤの不動産屋で紹介してもらった物件です。 ホテルではなく一軒家やコンドミニアムで海外に短期滞在をしたい方は多くいらっしゃると思います。 たとえば、 「リタイア後は海外暮らしも視野…

会社を辞めてどうするんだ?両親に会社を辞めることを伝えて反対されたとき

1日はたったの24時間。その1日1日の積み重ねが私たちの人生です。好きではない仕事に時間を費やすことが惜しくなり、2015年6月に退職相談メールを送ってからはや4ヶ月弱が経過しました。 今年の8月には両親に会社を辞めることを伝えました。 会…

サラリーマン生活からの解放。自由な最終出勤日。セミリタイア生活の綴り 第二部

働かないってワクワクしない? 2015年9月30日が最終出勤日でした。本日2015年10月1日から会社に行かなくていいのです。28歳無職でやんす。 最終出勤日の前日は送別会をしていただきました。飲み過ぎて2次会の途中で退散。家に帰ってからゴ…