中国出張が終わったので振り返る。セミリタイアまであと10週間を切りました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

セミリタイアまであと10週間を切っています。朝起きて会社に行かなくてもいい自分を想像するとワクワクします。

 

 

自由だー!

 

 

さて、現実に戻りましょう。まだサラリーマン生活をしている私は、約2週間の中国出張が終わって日本に帰ってきました。チョコレートを食べることが楽しみです。中国で売られているチョコレートは異様に高いです。安いチョコレートは美味しくないです。

 

 

 

それでは、主な出来事を振り返ってみたいと思います。

 

 

仕事について

 

朝起きて、無性に仕事に行きたくない日もありました。しかし、そのような日でも出勤をして仕事をしていると、18時を過ぎた当たりから気持ちがハイになってきます。出勤する前と15時ぐらいの気分は最悪です。出勤する前は当然として、定時で帰るために奮闘している夕方もキツイですね。残業に突入して18時ぐらいになると吹っ切れます。

 

出張中の仕事は体力勝負のところがあります。私は今回の出張メンバーでは古株だったので、新人に教える立場でした。ですから、手間がかかりそうなことは新人に割り振りました。振り返ってみると仕事は比較的にラクでしたね。

 

余談ですが、私がバイトを恐れるのがこの「面倒なことは新人にやってもらう」という考えなんですよね。自分自身がしておいてなんですけど、私がバイトをしたら面倒なことを振られる立場ですよね?言われたことだけをやっていればいいので、それがラクと考えるべきなのかもしれませんが。

 

 

カフェを発見

 

夜の23時半まで開いているカフェを発見しました。オシャレなカフェだと思ったら、韓国資本でした。中国のカフェでオシャレだと思うところは韓国資本が多いです。慰安婦問題や先日の世界遺産登録の問題で韓国に対して良いイメージはありませんが、カフェはオシャレですね。

 

 

 

女の子とデート

 

出勤先にかわいい女の子がいました。ちなみに、中国でかわいい女の子は全体の7%ぐらいです(Mao基準)。彼女は受付だったので、私が会うたびにちょっかいを出していたら反応もよく、そのまま仲良くなりました。しかし、その女の子は連絡先を交換する前に他の場所に移動してしまい会えなくなりました。すると、その女の子の友人がわざわざ番号を聞いてきてくれました。ありがとう。

 

帰国日前日の夜にご飯を食べようと女の子を誘いました。相手は次の日も仕事がありますし、20時に退社なのでダメ元でしたがオッケーの返事をもらいました。楽しみにしていたら、当日の朝に「雨が降っているから行かない」とメールが。何でやねん。

 

あと、マッサージ屋の女の子とも仲良くなりました。1年前の出張のときと同じマッサージ屋に行ったのですが、そのときの女の子と偶然再開して、向こうが私のことを覚えていました。会った瞬間、「私あなたのこと覚えてる」とか言われて半信半疑だったのですが、「1年前はあなたが中国語を教えてくれって言ってきたからマッサージ中に教えてあげたのよ」と言われたので信じました。あぁ、その勉強意欲は私だ。

 

接客業の人って記憶力いいんですね。素敵なマッサージをしてあげました。

 

 

日本に向けて買ったもの

 

今回は少なめです。理由はわからないのですが、最近本を読む意欲が減退しています。

 

 

あと、日本でクリスプチョコを買って食べる予定です。

 

 

こんなにクリスプチョコが食べたくなったのは人生で初めてのMaoでした。ではでは。

 

 

関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 出張お疲れ様でした。
    中国で可愛い子といったらハルピンとか北のほうのイメージですね。
    たしかモデルの出身地もここが多かったような。
    チョコレートかあ、日本って意外と安いんですね。間接税もまだ8%だし。

  2. Mao1 より:

    招き猫の右手 さん
    ありがとうございます。
    私も北に行けばかわいい女の子がいると思っていたのですが、実際はそうでもないというのが感想です。ハルビンには行ったことがありませんが。
    日本かなり安いです。生活費なども安いので、ニートが増えているのだと思います。

  3. あ、そうなんですか、これはまたイメージ先行だったかも。
    ハルピンもそうですが、ロシアと近くなるとあちら系との混血が増えてかなり美形になるとか、まあ欧州系を美形とすればの美的感覚ですけどね。
    あと、パタヤは確かロシアからの直行便があるとかでロシア系美女も多いらしいです、これは最近パタヤによく行ってる知り合いからの情報です。

  4. Mao1 より:

    招き猫の右手 さん
    ロシア人はきれいですよね。それにしても、パタヤってロシアからの直行便があるんですか!?そもそもパタヤに空港があるなんて知りませんでした。
    調べてみると、ウタパオ(Utapao)空港という国際空港がありました!びっくりです!

  5. 知り合いにココ最近タイにハマりまくっている人がいて、ここ3-4年なら彼がかなり詳しいです。
    彼が言うにはロシアの軍がからんで整備した空港だかなんだか、あとロシア人はあの通り寒い国ですから、暖かいところに基本憧れがあるようです。
    パタヤはロシア女性専用のゴーゴーバーみたいなのすらあるとか。

  6. Mao1 より:

    招き猫の右手 さん
    ロシア女性専用のゴーゴーバーは行きました!私はタイ人のほうがいいですね。私についた女性はカザフスタン人でしたが、ノリがよくなかったです。
    同じ人種のほうがやはり親しみやすいです^^