読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セミリタイア生活の綴り Blog

最終出社日は2015年9月30日。28歳で新卒入社の会社を辞めました。1987年生まれのサラリーマンの日記。2015年5月に資産3,000万円達成。内容は主に、セミリタイア、お金、語学、シンプルライフ、旅行について。自称ナンパ系投資家。


天安門広場と天壇公園を観光した -旅行は思い出を振り返るのが楽しい

趣味 趣味-旅行(中国)

休みの日を利用して、天安門広場と天壇公園に行ってきました。

 

f:id:Mao1:20150201214606j:plain

天安門広場にある正陽門

 

 

f:id:Mao1:20150201214657j:plain

f:id:Mao1:20150201214841j:plain

天安門広場。広い。

 

 

f:id:Mao1:20150201214640j:plain

天壇公園

 

 

北京なのに、空がとても綺麗ですね。

 

天安門広場に行く前に道に迷ったり、吉野家を探し回って歩き疲れました。

 

ですから、観光しているときは「もう疲れたよ、パトラッシュ。」みたいな感じで、

帰りたいなとか思っていました。見るだけだし。歴史の知識ないし。

 

 

でも、今振り返ってみると「楽しかった!」って思うんですよね。

 

 

私は、観光名所巡りが苦手です。

 

「あの場所の見どころはココ!」というな名所が世界各地であると思うのですが、

「その場所に行って写真を撮って満足」という旅行は面倒だと感じます。

 

行ってみたいとも思うのですが(どっちやねんw)。

 

行かなければならないという義務感を感じて、それが嫌になるんですよね。

踊らされた情報で動いており、積極性がないからでしょう。

 

 

一方、ディズニーランドは大好きです。

おそらく、カスタマー(ディズニーの言い方ではゲスト)として行くので、

受動的にサービスを受けられるからラクなんだと思います。

 

 

今回も例によって観光中は面倒になって帰りたくなったのですが、

振り返ると楽しかったと思えますし、

新しい場所に行って知識や体験を得られてよかったと満足しています。

 

だから、今後は面倒に感じても、

もっと観光名所を巡ろうかなと考えを改めました。

 

 

 

あっ、紫禁城に行くの忘れた。