読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セミリタイア生活の綴り Blog

最終出社日は2015年9月30日。28歳で新卒入社の会社を辞めました。1987年生まれのサラリーマンの日記。2015年5月に資産3,000万円達成。内容は主に、セミリタイア、お金、語学、シンプルライフ、旅行について。自称ナンパ系投資家。


今年中に辞職の意を伝えるつもりです -人生のゴールデンタイム

今のところ、今年中に辞職の意を伝えようと思っています。

 

人生のピークがどこにあるのか?ということを考えた場合、20代がピークなんて寂しい話ですしそのつもりはないのですが、

 

 

今の自分は会社を辞めると間違いなく人生のゴールデンタイムに突入します。

 

 

どういうことか説明しますと、「22歳で就職、30歳で結婚、60歳で引退、80歳で死ぬ」というモデルで、時間、お金、若さを◯△☓の三段階評価で表してみました。

  

 

  0歳~22歳 23歳~30歳 31歳~60歳 61歳~80歳
時間
お金
若さ

 

 

異論があることは認めますw

 

 

さて、就職している限り、時間は最低評価の「☓」のままです。

また、61歳で引退して時間とお金にゆとりができても、若さが最低評価の「☓」になってしまいます。

 

 

ここで、20代で仕事を辞めてみましょう。

 

 

  0歳~22歳 23歳~30歳 31歳~60歳 61歳~80歳
時間
お金
若さ

 

 

ゴールデンタイム!

 

フィーバー!

 

Yeaaaaaaaaaaaaaaaaaa!

 

 

 

一般的には20代で会社を辞めるとお金が少なくなるのですが、

私は資産が3,000万円近くあるので、お金も◯評価です。ありがたい。

 

 

このまま会社を辞めずに働き続けていたら、もっと盤石な資産を築けると思うのですが、決してゴールデンタイムを逃してはならないと考えています。

 

仕事を今年中に辞めると考えると、まったく仕事に身が入りませんが、致し方あるまい。