ゴーゴーガールに惚れることは避けているのだけれど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 58
i mobile

本日はパタヤ7日目の記事です。6日目はこちら。

「あなたはバタフライでしょ」 とあるバービアガールに言われました。タイでは女の子をとっかえひっかえする男性をバタフライと呼ぶそうです。...

連日享楽的な生活をしているおかげで、性欲が落ち着いています。タイプの女の子でないと興味すらわきません。

正直な話、インソムニアにいる女の子のレベルは高くありません。いや、高い女の子はいるのですがけっこうレアです。30人中1人ぐらいでしょうか。ですから、フロアにいる女の子を一通り見てお目当ての女の子がいなければ、暇になるんですよね。

そこで、ハリウッドに行くことにしました。ハリウッドには1人で行ったことはないので、どのようなレベルの女の子が来ているのか知りません。でも、なんとなくインソムニアよりもレベルが高いイメージです。

久しぶりのソイLKメトロ

時刻は21時。ハリウッドには0時を回ってから行く予定なので、それまでバーホッピングを楽しむことにしました。ということで、久しぶりにソイLKメトロ。バチェラー、Lady Loveと回りますが、うーん、タイプの女の子はいません。

まだまだ時間はあるのでウォーキングストリートのovermindに行くことにしました。前日に仲良くなったお気に入りの女の子(イム、仮名)がいるので、レディースドリンクをごちそうしてイチャイチャしたあとハリウッドに行くという素晴らしい作戦です。天才か!?

overmind

overmindはやはり客が少ないですね。入店するやいなや、ちょうど踊っていたイムに目配せしてレディースドリンクをプレゼント。

数分後、イムが隣にやって来ました。どうやら、本日初のレディースドリンクらしいです。客いなさ過ぎでしょう。

しばらくすると、別のゴーゴーガール2人がやって来ました。ルックスはあまり良くないので、この閑散としたovermindではかなり苦戦をしていると思われる2人です。当然、ドリンクをおごってくれと私に言ってきます。

普段なら断るのですが、「イムはまだ新人なのでこの2人にレディースドリンクをごちそうしなかったらあとでイムがイジメられるかもしれない」となぜか考えてしまい、ごちそうしました。

ゴーゴーガールには惚れないようにしているのだけれど

そのあとはイムと談笑。バーファインが1000バーツ、ロングのチップが1500バーツとかなり安くなったのでペイバーしました。

イムの初めての客が私のようです。素人のあどけなさが残っている部分に惹かれたのかもしれません。

家の様子を聞くと、妹、妹の彼氏、そしてイムの3人でベッドで並んで寝ているらしいです。珍しい話ではないでしょうけど、やはりそのような境遇を聞くとなんとかしてあげたいなーって思うんですよね。

また、まだ仕事を初めて少ししか経っていないので仕方がないのですが、イムは素直すぎるので、ゴーゴーの仕事はキツくて続けられないだろうなと思います。

イムと一緒にいるのが楽しかったので、翌日の昼ごはんに誘いました。ゴーゴーガールを昼ごはんに誘ったのは初めてです。イム、イムの妹と一緒にセントラルフェスティバルの6階のイサーン料理屋に行きましたが、そのあとは、「無免許運転で捕まった友人のところに行かなければならない」と2人は警察署に行ったのでブンブンできませんでした。

今まで出会ったゴーゴーガールの中でも、イムとはかなり波長が合います。バタフライの私がまたペイバーしてしまいそうな勢いです。

パタヤ8日目の記事はこちら。

男性の原動力に性欲というものがあるのであれば、今の私の原動力はゼロです。パタヤの無尽蔵とも思える性力に、私の性欲は吸い取られてしまいました。...
i mobile

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする