アンヘレスに移動。ウォーキングストリートを巡礼する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 58
i mobile

フィリピン旅行3日目の記事です。2日目記事はこちら。

エドサ・コンプレックスに突撃。ゴーゴーガールが求める子どもの養育費は月額7万5千円だよ

朝9時起床。本日はマニラからアンヘレスに移動します。ファイブスターというバスに乗ればよいらしいので、Google mapで場所を確認してジムニーで移動します。

ところが、Google mapで表示されているファイブスターはバス乗り場ではありませんでした。歩きまわっても見つけられなかったので、結局トライシクルに乗って移動。フィリピンこんなんばっかりやで。

毎日のように知らない場所を移動していると、このような何気ないトラブルが積み重なりボディーブローのように効いてきます。

アンヘレスには2時間以内で到着。

バスを降りたMarquee Mallからホテルまでは約4km。歩く気力がなかったので、ショートカットするためにトライシクルを捕まえて「この道の突き当りまで行きたい」と言って50ペソ。

なんと、降りた場所がウォーキングストリートの目の前でした。疲労を忘れてテンション上がります。

ウォーキングストリートを歩く

ウォーキングストリート。

以前の私はパタヤのウォーキングストリートしか知りませんでした。パタヤに滞在しているときにウォーキングストリートで逆ナンされたというツイートを見て、ウォーキングストリートを歩いたことがあります。しかし、件のウォーキングストリートはアンヘレスであったことが判明します。

このような場所がパタヤ以外にもあるのか。。。衝撃でした。

そのときからいつかはアンヘレスのウォーキングストリートに行こうと思ってたんですね。ふふふ。吸い込まれるようにウォーキングストリートに入りました。まだ14時だというのに店から音楽が聞こえてきます。流石に真っ昼間からゴーゴーバーに入る気はありませんので、歩いてホテルに向かいます。

道中、マニラと違ってかなり安全だということがわかりました。ギスギスした雰囲気がありません。貴重品は最低限気にしておけば良さそうなのでとりあえず安心です。

疲労がかなり溜まっているので19時までホテルでゆっくりしました。

アンヘレス初ペイバー

アンヘレスのウォーキングストリートはすごく楽しみでした。かなり気合を入れて望みます。

ウォーキングストリートに向かう途中からゴーゴーバーが並んでおり、テンションを上げてくれます。

そして、ウォーキングストリートに到着。

うーん、アンヘレスは人が少ないですね。とりあえず、ゴーゴーバーをはしごします。

NEW I LOVE COLOR → EQUUS → SEA STAR

3軒目のSEA STARで隣につけた女の子からペイバーの打診がきます。値段を聞くと、バーファインのみで3000ペソ(約7500円)。ショートのチップはいらないのかと感動してペイバー。なんて安さだ。

あとから知ったのですが、アンヘレスはバーファイン+チップというシステムではなく、たんにバーファインですべて込みなんですね。アンヘレスの安さの秘訣。

とは言っても、いらないと思っていたチップをあとから要求されましたけどね。

フィリピン旅行5日目の記事はこちらです。

アンヘレス。 「海外に行くと日本の良さがわかるよ」 よく聞く言葉です。 私はアンヘレスに来てこう言いたい。 「ア...
i mobile

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする