読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セミリタイア生活の綴り Blog

最終出社日は2015年9月30日。28歳で新卒入社の会社を辞めました。1987年生まれのサラリーマンの日記。2015年5月に資産3,000万円達成。内容は主に、セミリタイア、お金、語学、シンプルライフ、旅行について。自称ナンパ系投資家。


キエフのストリップバー『ARENA Cabaret』の体験記。初めてのウクライナ風俗

 

ウクライナ旅行2日目の記事です。

 

「ARENA Cabaret」というストリップバーに行ってきました。Google Mapでは「Arena Stars Cabaret」となっていますね。看板には「Cabaret Penthouse ARENA」となっておりよくわかりませんが、ARENAですべてが通じます。

 

ARENAがある場所はArena Cityといって、バーやクラブ、レストランが集まっている広場です。

 

 

営業時間は20:00~06:00です。

 

 

いざARENAへ

 

日中はペチェールシク大修道院に行ってきたのですけれど、街中には巨乳でカワイイ女の子がたくさんいます。ウクライナにカワイイ女の子が多いというのは本当でした。

 

ワクワクしながらストリップバーに向かいます。

 

Arena Cityの入り口である男に日本語で「日本人デスカ?」と話しかけれられました。中国人として見られなかったことに少し喜びを感じながら、いかにも怪しいので距離を取りながら対応していたら「ソンナニ恐ガラナクテイイヨ。僕もウクライナ人ジャナイカラ」とのこと。余計に怪しいわ。逃げるようにして離れます。

 

そして、ARENAに到着。 

f:id:Mao1:20170501014512j:plain

 

さて、ウクライナ初の風俗です。少し入るのに躊躇しました。入場料やシステムなどは何もわかりませんし、そもそもキエフでは英語が通じないこともあったので、質問して通じずに邪険に扱われたらどうしようかと。

 

意を決して回転ドアに入ります。

 

左手にカウンターがあり、身長が高い女性が対応してくれました。「How much?」と尋ねると「Entrance 300rph*」とのこと。ボラれたら嫌なので、2回ほど確認。

( *1rph=約4円)

 

 

了承すると、ARENAのある3階まで案内してくれました。

 

ステージで女の子がトップレスで踊っています。おぅおぅおぅ。客は私を含めて3人です。ガラガラ。ステージ目の前の席に座りました。

 

「ここで300rph支払いよ」

 

300rph支払うと、続いてドリンクは何にするか聞かれました。ソフトドリンク50rph、ビールが90rph~ぐらいの相場です。

 

試しに「いらない」と言ってみたら了承されました。ドリンクなしで鑑賞です。

 

ステージで1人、そしてステージ前で1人と順番に踊っていくようです。トップレスです。正直、ゴーゴーバーは幾人もの女の子が全裸で踊るので、ゴーゴーバー凄いとあらためて思いました。いかん、ここにゴーゴーバーを求めてなりません。

 

女の子は12人です。カワイイ女の子は、、、4人いますね、うん。巨乳は1人だけです。街中にいる女の子たちが巨乳に見えたのはブラジャーのトリックか!?

 

12人踊り終わると、一列になって挨拶です。私のことを見て、明らかに笑っている女の子がいます。多分、若いアジア人がいるみたいなことだと思うんですけどね。いったい何歳に見られているのでしょうか。

 

すると、うち1人の女性から営業を受けました。軽く自己紹介をしたあとは「hotel」、「sex」、「no sex」、「club」、「massage」の4つの単語と数字のみでiPhoneを使いながらコミュニケーションします。

 

 

massage(no sex) 100USD

club(sex) 3,800rph

hotel(sex) 4,500rph

 

 

念のために説明すると、マッサージは100ドル、ARENAでセックスは3,800rph、ホテルに連れ帰るのは4,500rphということです。なぜマッサージだけドル表記なのかは謎です。

 

まだ相場がわからなかったのと、そもそも手持ちのお金が足りなかったので断りました。それにしても、営業に来てくれると嬉しいですね。慣れないうちは話しかけるのには少しばかりの勇気が必要なので。

 

ARENAは外国人でも入りやすいところだと思いました。

 

ストリップバー『Red Lion』の体験記はこちらです。

http://www.life-free.net/entry/Kiev-strip-RedLion