読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セミリタイア生活の綴り Blog

最終出社日は2015年9月30日。28歳で新卒入社の会社を辞めました。1987年生まれのサラリーマンの日記。2015年5月に資産3,000万円達成。内容は主に、セミリタイア、お金、語学、シンプルライフ、旅行について。自称ナンパ系投資家。


パタヤのコストパフォーマンスが良いアパートメントホテルを紹介

趣味 趣味-旅行(タイ)

 

インターネットで予約できるなかでは、コストパフォーマンスは随一だと思っているアパートメントホテルを紹介します。Airbnbの物件になります。

 

Airbnbの登録がまだの方はこちらの記事をどうぞ。


 

コストパフォーマンスの良いアパートメントホテル

 

こちらのアパートメントホテルになります。


時期によって値段は変わります。11月なら1泊あたり約1700円(500バーツ+サービス料他)で泊まれました。投稿されているレビューからも満足度が分かると思います。Raewynさんのレビューを抜粋します。

 

この宿泊施設は素晴らしいロケーションです。パタヤの多くのアトラクション、多くのレストラン、地元の交通機関に簡単にアクセスできます。客室は広々としており、バスルームも清潔です。 寛大なサイズのバルコニーもあります。 ベッドは快適だったし、通りは静かだった。高い価値があります!

 

 

パタヤで1700円クラスのホテルの現実

 

当たり前ですがホテルの品質は価格に比例します。ここで、ホテルの品質を以下の4つから考えます。

 

1.立地

2.清潔さ

3.設備

4.部屋の大きさ(今回は考慮しません)

 

パタヤのビーチロード沿いやセカンドロード沿いにあるホテル、いわゆる立地が優れているホテルは、1700円以下ですと老朽化が進んでおり清潔さがなかったり設備が壊れていたりします。ホームページに掲載されている写真ではとてもキレイなのに、実際に訪れてみるとがっかりすることがよくあります。

 

以前、ナクルアにあるアパートメントホテルを紹介しました。ここはキレイで満足なのですが、立地がすこぶる悪いです。


ということで、パタヤで1700円程度支払ってホテルに泊まる場合は、

 

立地は悪い。清潔で設備も整っているホテル

立地は良い。老朽化が進んでいて設備が壊れていたりするホテル

 

の2択になります。

 

 

立地が良くて清潔感のあるアパート

 

今回紹介したアパートメントホテルは、セントラルフェスティバルから徒歩1分の好立地です。ソンテウの通りから近いので、ウォーキングストリートでペイバーした際に、ソンテウで一緒に帰ることも可能です。

 

立地が良くて清潔感のあるアパートです。私の知っている限りでは他を探してもありません。残念なことは、時期によっては1泊あたり2,000円を超えることですね。

 

f:id:Mao1:20161201182922j:plain

 

広めのバルコニー付き。1階にはコインランドリーがあります。

f:id:Mao1:20161201182925j:plain

 

 

近くのご飯情報としては、まずはセントラルフェスティバルです。日本食、洋食、タイ料理など何でも揃っています。6階のタムレーというイサーン料理屋は安くておいしいです。カウニャオ(米)+水+2品で大体200バーツと安いので、女の子と一緒に食べる店としても使えます。

f:id:Mao1:20161203192455j:plain

 

他は、SAILOR BARが安くておいしいと有名です。朝食70バーツです。ビーチロード沿いという立地を考慮するとかなり安いです。

 

また、アパート目の前の通りに夕方から20時ぐらいまで屋台があります。

 

よろしければ参考にされてください。ではでは。