読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セミリタイア生活の綴り Blog

最終出社日は2015年9月30日。28歳で新卒入社の会社を辞めました。1987年生まれのサラリーマンの日記。2015年5月に資産3,000万円達成。内容は主に、セミリタイア、お金、語学、シンプルライフ、旅行について。自称ナンパ系投資家。


スリランカでアーユルヴェーダ。ベントタ(Bentota)周辺のオススメ施設を価格順に5つ紹介

趣味 趣味-旅行(スリランカ)

 

スリランカの大都市コロンボから南に60kmほど行ったところにベントタ(Bentota)という海沿いの街があります。

 

f:id:Mao1:20160324214019j:plain

 

ベントタ周辺にはアーユルヴェーダ施設が20軒以上あります。そのなかで、オススメを5つ紹介します。すべてシングルの料金です(ちなみに、季節によって値段は変わりますので相場を比較するための参考として見てください)。

 

予約は各ホテルのホームページ上から、もしくはホームページに記載されているメールアドレスから可能です。

 

各宿泊料には、朝昼夜の食事、ドクターの診察、トリートメントが含まれています。ヨーロッパの客が主要なので単位はEURO(ユーロ)です。空港からのピックアップは別途必要なところが多いです。ローカルバスだと190スリランカペソ(約160円)で行けます。

 

空港からバスで移動する参考記事。

 

今回紹介するアーユルヴェーダ施設の場所はこちらになります。

 

 

 

それでは、値段の安いほうから見ていきましょう。

 

 

Ocean of Life

 

会社HP:http://oceanofliferesort.com/

 

一泊あたり90EURO。圧倒的安さです。安さの秘密の1つは、中心部から少し離れているということでしょう。私がアーユルヴェーダ施術をしてもらったところになります。2016年1月にオープンしたばかりなので各設備はきれいです。この価格は周りを見渡してもありません。ちなみに、出来たばかりのためかGoogle Mapでは検索しても表示されません。

 

プログラムにヨガ、瞑想は含まれていません

 

空港からの送り迎えは片道8500スリランカペソ(約6800円)です。

 

ベントタ(Bentota)ではなくインドゥルワ(Induruwa)という地域になります。

 

余談ですが、このホテルの従業員たちと仲良くなったので、この記事を見て予約をされる方がいらっしゃいましたら「29歳の日本人男性の紹介で来たよ」と一言言っていただけると嬉しいです。

 

 

AIDA Ayurveda Hotel

 

会社HP:http://aidaayurveda.com/jp/index.php

 

一泊あたり125EURO。 ホテルはきれいです。

 

直接ホテルに行って値段を聞いたら112EUROまでディスカウントしてくれましたので、興味がある方はメールで尋ねてみてもよいのではないでしょうか。

 

 

Barberyn Reef Ayurveda Resort

 

会社HP:http://www.barberynresorts.com/english/index.html

 

一泊あたり160EURO(エアコン付きで205EURO)。周辺地域では一番伝統のあるアーユルヴェーダ施設です。人気があるようで満員でした。

 

プログラムにはヨガ、瞑想が含まれています。

 

空港からホテルの送り迎えは宿泊料金に含まれています。

 

ベントタ(Bentota)ではなく、ベルーワーラ(Beruwara)という地域になります。

 

Barberyn Beach Ayurveda Resort もあるので間違えないように注意してください。

 

 

Paradise Island

 

会社HP:http://www.paradiseislandleisure.com/

 

一泊あたり180EURO。欧米人が好みそうなホテルです。名前のとおり、リゾート気分を味わうならよさそうです。

 

 

Heritance Ayurveda Maha Gedara

 

会社HP:http://www.heritancehotels.com/ayurvedamahagedara/

 

一泊あたり203EURO。敷地が広大で、入り口からレセプションまでは車で送迎してもらえます。高いだけあって信頼できます。日本語ができるスタップもいるので、お金に糸目をつけないのであればここを選んでおけば大満足でしょう。

 

プログラムにヨガが含まれています。

 

空港からホテルの送り迎えは片道140EUROです。

 

ベントタ(Bentota)ではなく、ベルーワーラ(Beruwara)という地域になります。