読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セミリタイア生活の綴り Blog

最終出社日は2015年9月30日。28歳で新卒入社の会社を辞めました。1987年生まれのサラリーマンの日記。2015年5月に資産3,000万円達成。内容は主に、セミリタイア、お金、語学、シンプルライフ、旅行について。自称ナンパ系投資家。


ウクライナのキエフ・ジュリャーヌィ国際空港(IEV)でプリペイドSIMを購入。価格やプランなど

 

キエフ・ジュリャーヌィ国際空港(IEV)でプリペイドSIMを購入しました。価格やプランなどを簡単に紹介します。

 

 

手荷物受取場を抜けると、vodafoneのSIMを売っている小さな売り場があります。

f:id:Mao1:20170430153258j:plain

 

 

データ使用量(1ヶ月)のプランと価格は以下のとおりです。

 

4GB:60rph*

8GB:90rph

12GB:180rph

 

*1rph=約4円

 

 

購入した際に、スタッフがSIM挿入からアクティベートまですべてやってくれました。

 

注意点として、スマートフォンを再起動するたびに、SIMがロックされることです。付属の紙に記載されているPINコード1を入力したら(おそらく「0000」)、ロックが解除されました。

 

私はiPhone 5Cを使っているのですが、テザリングはできませんでした。

 

電場の状況ですが、キエフやオデッサでは問題なく繋がります。ただし、キエフからオデッサに移動する途中では、 ほぼ繋がりませんでした。基本的に都市部なら大丈夫です。

 

参考になれば幸いです。