読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セミリタイア生活の綴り Blog

最終出社日は2015年9月30日。28歳で新卒入社の会社を辞めました。1987年生まれのサラリーマンの日記。2015年5月に資産3,000万円達成。内容は主に、セミリタイア、お金、語学、シンプルライフ、旅行について。自称ナンパ系投資家。


ブログを始めてから2年2ヶ月。ついにアフィリエイトの収益が月額1万円を突破した

お金 お金-節約

 

2016年5月に、ついにアフィリエイトの収益が1万円を突破しました。ブログを始めてから2年2ヶ月の月日が流れています。

 

稼ぐことを第一に考えてブログを書いてきたわけではないですが(言い訳に聞こえるかもしれませんが)、それなりに気は使っていたので素直に嬉しいです。

 

それにしても、こんなに時間がかかるとは思いもしませんでしたねw

 

 

収益1万円を突破したときのアクセス数と検索流入数

 

先月の月間アクセス数は60,640PVでした。でも、このアクセス数が今までと比べて特別に多いというわけではなく、収益が増えたのはGoogleアドセンスの設置場所を変えたことが大きな要因です。クリック率が3倍になりました。もっと大きな広告にしたらクリック率は上がるのでしょう。

 

とはいっても、私が意識しているのはアクセス数ではなく検索流入数です。アクセス数は「ツイートしてもらった」とか「ブログ村のランキングで上位になった」といったようなコントロールしにくい要因で大きく変わりますが、検索流入数は比較的安定しており、地に足がついた努力が実を結ぶと思っています。

 

2015年7月からの検索流入数の推移です。毎月逓増しています。

 

 

こんなキーワードで記事が書きたい

 

購買意欲の高いユーザーが検索するキーワードで上位表示できたらその記事はドル箱になるようです。

 

ここで、キーワードを「お金」と「検索順位」から4パターンに分けてみると、

 

1.儲けられて、上位表示が簡単なキーワード(ニッチ)

2.儲けられて、上位表示が難しいキーワード(激戦区)

3.儲けられずに、上位表示が簡単なキーワード

4.儲けられずに、上位表示が難しいキーワード

 

となります。

 

今から儲けようと思ったら、1番のニッチなキーワードを探すのが良いと思うのですが、自分の身辺で起きたことを記事にするスタイルを崩したくないので、

 

 

儲けられて、上位表示が簡単で、かつ私が書きたい内容に関係するキーワード

 

 

でいつか記事を書ければいいなと思っています。今のところ、そんなキーワードは見つかっていないのですが、ブログを続けていればそのうち見つかるでしょう。

 

記事のキーワード選びってお金になる作業なんですよね。良質な不動産を探すがごとく、一度手に入れられれば安定したキャッシュフローを得られます。

 

 

次は月額2万円を突破したら報告します。ではでは。