安定志向のパンデミック。良い会社に勤めているんだから、辞めるのもったいないよ。お前はもう死んでいる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

最近、仕事に対するモチベーションが低下しています。

 

理由は、今、会社を辞めてもなんとかなるという根拠なき自信が出てきているからです。

 

根拠がないのに膨れ上がる現象。。。

 

 

どこかで聞いたことがあると思ったら、株式のバブルと同じですか。

 

 

 

そんなことは置いといて、先日、同じ職場の契約社員の人が、失業保険を貰ったことがあると言っていたので、私が会社を辞めたときの参考にしようと思っていろいろ質問してみました。

 

すると、私が会社を辞めると思われたのでしょう。

 

「良い会社に勤めているんですから、辞めるのもったいないですよ」

 

と言われました。

 

 

 

違うんだ。

そこじゃないんだ。

 

 

 

会社の待遇に不満はない。

会社員の自分に不満があるんだ。

もっと自由が欲しいんだ。

 

 

 

そもそも、今の社員というポジションを守るためだけに、

今後40年間も働くなんて、 おかしいでしょう?

 

その思考はすでに死人じゃないですか。

 

 

そして、会社内を見渡せば、安定志向が蔓延しています。

安定志向の感染力は、すごいです。

気がつけば、社員は安定志向ウイルスに侵されたゾンビでいっぱいです。

 

 

どうやら私は、安定志向ウイルスに対する抗体を持っていたようです。

感染しませんでした。

 

ゾンビに噛まれても噛まれても、感染しないバイオハザードの主人公。

 

同様に、

 

会社で揉まれても揉まれても、感染しない私たちは、

 

 

人生の主人公になれるのです。

 

 

ヒットポイントならぬ、

マネー残高がなくなったら、GAME OVER!

 

 

関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たんちん より:

    人生の主人公は自分ですね。バブルでぶっ飛んだだ社長が口癖にしてました、今もバリバリ頑張っておられるようです。

  2. Mao1 より:

    たんちん さん
    主人公とは言っても、
    ゲームの主人公のように、プレイヤー(他人の意見)に操作されている人

    自分自身がプレイヤーとなる主人公
    がいるのかなと思いました。
    バブルから這い上がった人は、強そうですね。

  3. いやあ、私もまさにそんな心境ですよ。
    自由が欲しいだけで、会社に恨みも何もないし、安定ももういらない。
    そこそこ資産ができて完全に行けそうだと根拠無く思っています。
    ただ、あとしばらくは仕事を続ける事になりそうですが。。。

  4. Mao1 より:

    招き猫の右手 さん
    お久しぶりです。ブログ拝見しております^^
    そうなんですよね、私も会社に恨みなんてないですし、教育コストがかかっていることも理解しており、このまま辞めると申し訳ない気持ちになってしまいます。