バンコクで1泊2700円以下で泊まれるプールジム付きのホテルを紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 105
スポンサーリンク

まず初めに言っておきます。立地はすこぶる悪いです。夜遊びには向きません。ホテルにこもる生活をするのであれば、部屋はきれいで大きめなので、コストパフォーマンスは高いと思います。居心地が良かったので、私は1週間滞在しました。

Rio Monte Apartment(Rio Monte Residence)

場所

普通の旅行者が行かない場所にあります。BTSのスラサック駅からバイクタクシーに乗れば、40Bでホテルに行けます。一度20Bで行けたので、現地人価格だとこれぐらいなのかもしれません。タクシーだと60B程度です。

ナナプラザやアソークからのタクシー代は200Bでいけると思います。メーターを使ったらより安くなりますが、夜遊びで女の子を持ち帰る場合は200B以上請求されるでしょう。

ホテルの説明

私の考えとして、2週間以上の滞在であれば、宿泊費は1泊3000円以内に抑えたいと思っています。アソーク周辺で1泊3000円以下のホテルは、掲載写真がいくらきれいでも、やはり値段相応の質になっています。また、ドミトリーは寒いので、連泊すると体調を崩して結果的に高くつく可能性があります。

一方、今回紹介するホテルは1泊2700円以下、全室バルコニー付き、部屋の広さは32m²、プールジム付きです。

ホテルのジムには珍しく、バーでのペンチプレスやスクワットをすることができます。重りは260kgぐらいありました。

また、アパートメントタイプなので、外出しているときにも電気が通じていることもポイントです。

ホテル近くにセブンイレブンやロータス、クリーニング屋があるので、生活する分には問題ありませんが、いかんせん日本人がいないので、セブンイレブンで売られている商品もローカル化しており、カレーが売っていませんでした。

短期滞在なら泊まることはないでしょう。

関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする