人生を楽しくするための仕事とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 105
スポンサーリンク

 

最近、自分にあった仕事を見つけることが、

幸福の1つであると考えています。 

 

そんな自分の心を鷲掴みにする本の紹介文に出会いました。 

 

 

 

 

 大人になってからの、ほとんどの時間。
つまり生きているほとんどの時間、僕らは仕事をしている。
だとしたら、僕は金のためではなく、人生を楽しくするために仕事をしたいと思う。
心から「仕事がしたいです」と叫びたい。

 

 

この本は、著者の川村元気さんが、

最前線で働いてきた人たちにインタビューをして、

仕事を楽しくする方法を探ります。

 

 

仕事を楽しむためのヒントが得られたら良いと思ったのですが、

結局、当たり前の事実に行き着きます。

 

それは、

 

 

仕事を楽しむ方法は人それぞれで、

自分なりに見つけていくしかない。

 

 

ということです。

 

 

いろいろなジャンルの人と会って、

さまざまな経験を積み、

物事を継続して行う必要があるのです。

 

 

それにしても、衝撃だったことは、

 

 

「いまだに日曜日の夜とか憂鬱ですもんね。」

 

 

という川村元気さんの言葉です。

 

 

 

サザエさん症候群やん。

 

 

関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする