パタヤのインソムニアで見たタイ人歌手は有名でした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 101
i mobile

パタヤライフ6日目の記事はこちら。

パタヤライフ5日目の記事はこちらです。パタヤライフ6日目の記事です。節約しないとマズいです。過去に3回ほど行ったパタ...

パタヤライフ8日目の記事です。7日目はありません。

本日もウォーキングストリートに行ってからのWindmill。ソファに座ってゆっくりしていると、メー(パタヤライフ6日目にペイバーした女の子)が隣りに座ってきました。そして、「オレンジジュース飲みたい」と言ってきます。断ると、「え〜〜〜」と相変わらず身体をクネクネさせています。

Windmillのゴーゴーガールとは数人、顔見知りになっていたのですが、その子たちからはメーとブンブンしたでしょうみたいな感じで微妙な雰囲気。近づいてきてくれません。目が合っても、私とメーを指差して腰を振る動作をするだけです(腰を振る動作とはゴーゴーガールがブンブンを誘ってくるときによくやるアレです)。ゴーゴーバーでペイバーするとこんな1人に絞られた状態になるんですね。

今まではコスパ最高のWindmillでしたが、横にはメーしか座らないし、メーはドリンクを要求してくるわでコスパが悪くなりました。ペイバーしないほうが良かったかもしれないと少し後悔。

結局、メーにはドリンクを奢らずに40バーツのチップを渡しておきました。店へのチップも含めて支払いは合計140バーツ。

そのあとは、スーパーガールというゴーゴーバーに行きました。女の子はたくさんいるのですが、明らかに客の入りが悪いです。私含めて4人。ゴーゴーバーの経営ってやっぱり難しいのかなと思いながらドラフトビアを注文。と、このドラフトビアが不味すぎて吐き気がしました。何だこの味は!?

しばらく女の子たちの踊りを眺めていると、ステージ上から「あなたのこと覚えてる」とジェスチャーをしてくる女の子がいます。覚えてくれてるって嬉しいですね。ということで、その女の子にドリンクを奢りました。この女の子のボディー好きだな。また会いに来よう。

余談ですが、女の子と戯れている最中に2人組の男が入ってきて店内を1周して帰っていきました。あの行為はマナーが悪いですね。女の子たちをタダ見することになるので、せめて1杯ぐらいは飲むべきかなと。まぁ、私もしたことがあるので人のことは言えませんが。人の振り見て我が振り直せですね。以後、気をつけようと思いました。

あと、直近で中国出張に行っていたせいか、どのゴーゴーバーに入っても女の子がカワイク見えます。幸せものやで。

さて、スーパーガールで合計340バーツ支払ったあとは、クラブナンパに行きます。インソムニアでは上手くいっていないので、流れを変えるために808に行きました。ですが、ここは人が少ないですね。ということで、やっぱりインソムニア。今回のパタヤ滞在では3回目です。今日で結果を出せなかったらしばらくインソムニア封印を決心して背水の陣で挑みます。

と、店内に入った瞬間、人の多さに驚きます。歩き回れません。

すると、歌手が出てきました。

f:id:Mao1:20151022141506j:plain

หญิงลี ศรีจุมพล(ying lee srijumpol)

という歌手です。かなり盛り上がって発狂している人すらいます。しかしながら、私はまったく知りません。そもそも日本の芸能人にも疎いので。私にとっては店内にいる女の子のほうが気になります。

ナンパできる雰囲気でもないので、5曲目ぐらいで帰ることにしました。

パタヤライフ8日目、終了です。明日はハリウッドに行ってみよう。

パタヤライフ9日目の記事はこちらです。

8日目の記事はこちら。9日目の記事です。昨日でパタヤに来て8日目なんだけど、時間の流れが速くなった。1週間ぐ...

i mobile

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする