読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セミリタイア生活の綴り Blog

最終出社日は2015年9月30日。28歳で新卒入社の会社を辞めました。1987年生まれのサラリーマンの日記。2015年5月に資産3,000万円達成。内容は主に、セミリタイア、お金、語学、シンプルライフ、旅行について。自称ナンパ系投資家。


自分、ブンブン、いい気分。BeeTalkで出会った20歳の女子大生

広告停止 趣味 趣味-旅行(タイ)

 

8日目の記事はこちら。

 

9日目の記事です。

 

 

ツイートしましたが、体感的な時間の流れが早くなりました。気づいたらなんだかんだで夜になっていました。

 

それにしても、パタヤってオシャレな店が多いですよね。行ってみたい店がちらほらあるのでそこに行くつもりでした。ところが、夜にBeeTalkをチェックすると19歳女子大生から友達申請が来ていたんですよね。女の子の名前をペプー(仮)とします。

 

友人申請を受け入れてペプーとチャットスタートです。そして、8分後に私はペプーを食事に誘っていました。流石に無理かなと思っていたら、OKとのこと(Tweetでは19歳と書いていますが、実際は20歳でした)。

 

 

タイ人だから遅れてくるだろうと考えてゆっくりしていたら、速攻で待ち合わせ場所に着いたとの連絡が。しまいには、「あと5分待ってこなかったら帰るわよ 」なんて言ってきました。マイペンライの精神はどこへ?

 

ペプーはワガママなのかなーって思って待ち合わせ場所に到着。化粧していませんし、服も素朴な感じです。いいね!

 

ビーチ沿いのレストランでご飯。

 

サラダ。120バーツ。

f:id:Mao1:20151016163255j:plain

 

牡蠣とほうれん草のチーズ焼き。280バーツ。

f:id:Mao1:20151016163602j:plain

 

なんだかんだで支払いは合計910バーツ。高ぇ!

 

600バーツぐらいだと思っていました。どうやらペプーが頼んだご飯と肉とサラダがセットになった料理が300バーツぐらいしたらしいですw

 

ペプーは20歳、チェンマイの大学に通っているみたいです。休みを利用して叔母と姉と一緒に母親が仕事をしているパタヤに遊びに来ているとのこと。抜け出してきて大丈夫なのかな?と思ったら、1人だったから良いとのこと。どういうことだ?

 

まあ、あまり突っ込まずにお互いの写真を撮り合ったりしました。

 

食事終了後、手を繋いでビーチ沿いを歩きます。そこでキス。あぁ、青春だ。

 

ペプーはクラブが好きらしいので、ウォーキングストリートのクラブかハリウッドに行くことに。ということで、私が当初に行く予定だったハリウッドに決定。時間も早いので節約のために歩いていこうと思ったのですが、500mぐらいでペプーが暑いと言い出して結局モーターバイクに乗りました。80バーツ支払い。

 

私は人生で2回目のハリウッド。ウォーキングストリートから遠いですし、1回目のハリウッドはゴーゴーガールにお任せにしたらウイスキーやらシーシャやらで支払いがとんでもないことになって良い思い出がなかったので足が遠のいていました。

 

カウンターでお酒の値段を聞くと、一番安いのはどうやら2本付きのビールチケットで400バーツ。2人で800バーツ支払いとなりました。高ぇ。

 

クラブ入店が22時ぐらいだったので、人は全然いません。

 

 

ペプーがチュッパチャップスみたいなアメを持っていたので、2人でそれを食べながら談笑しました。それにしても、最初から女の子と2人でクラブに入るのはラクですね。これに慣れてしまうと、1人でクラブに入るのが恐くなりそうです。

 

22時半ぐらいに大量の観光客(中国人!?)が入ってきました。だんだん盛り上がってきます。

 

23時ぐらいに、隣に座っていたおじさんがワインを分けてくれました。私もペプーも酔いが回ります。ナイスアシスト。コープクンクラップ!

 

0時になり、もう十分かなと思ってクラブを出ることにしました。そのまま2人でソンテウに乗ってわがコンドミニアムへ。ペプーも当たり前のように付いてきてくれました。

 

そして、シャワーを浴びたあとは、ブンブン。それからもう1回ブンブン。

 

ペプーは朝7時にホテルに帰る必要があるらしいので、翌日は6時に起床しました。翌朝早いのにコンドミニアムまで付いてきてくれて感謝。

 

パタヤライフ9日目終了です。

 

 

パタヤライフ11,12日目の記事はこちらです。10日目はありません。