タイで働き始めてから1ヶ月が経過したので心境や環境の変化について

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 112
スポンサーリンク

タイで働き始めてから1ヶ月が経過しました。今の心境や環境の変化について書きます。

仕事について

かなりラクです。すでにサボり癖がついています。でも、仕事がなくて放置されている状態で、自分の意志力でばりばり仕事をしていく人ってかなり少数派でしょう、うん。

週1で開かれる電話会議で「何しているの?」と聞かれたときに、返答に困ります。

仕事は1日でできる量なのに、期限が1週間ある感じなんですよね。暇すぎて、仕事中に適時開示情報や雑誌を読んだりしています。

周りにいるタイ人はバリバリ仕事をしています。いや、見えるだけかもしれませんが。でも、すごいです。勤勉な方々です。

昔の私だったら、会社で無駄な時間を過ごしているような気がしてすぐに辞めたくなっていたかもしれませんが、朝に起きて玄関に行くと車が迎えにきてくれているのが本当にラクなんですよね。昼休みにはオフィスの電気が消されるので寝られるのも嬉しいです。

今みたいな感じで、タイに居続けて仕事をし続けられるなら、なかなか良いんじゃないかって思っています。私は、会社を辞めても自分の居場所をつくれませんでしたので。タイの雰囲気のお陰で、日本で暇を持て余しているときよりも精神的にラクです。

でも、経験上ではラクって続きません。これからたくさん嫌なこともあるんだろうな。最初のうちだけでしょう。

娯楽について

タイの4月にはソンクラーンがありましたので、出勤日数は少なかったです。でも、5月からは休日が少ないです。

娯楽については、PS4を買ってから生活が豊かになりました。ゲームは昔から好きなのですが、PS4は持っていなかったので、未プレイの名作がたくさんあります。今は『ニーアオートマタ』をプレイしています。かなり面白いです。

また、先日にゴルフクラブを買いました。日本でサラリーマンをしていたときは、ゴルフなんてお金のかかるスポーツとは一生無縁だと思っていましたので、人生何があるかわかりませんね。鞄とゴルフクラブセットで7,000Bでした。中古のなかでも安かったです。

帰り道にゴルフ練習場があるため、週2で通う予定です。ゴルフ好きの上司から、仕事を早上がりして練習しても良いというお墨付きです。最高。

あと、せっかくタイにいるので、旅行の計画を立てています。祝日がない6月に、2日ぐらい有給をとって、チャーン島に行ってみようと思っています。

投資について

一度無職になってから兼業投資家に戻ると、無双感があります。精神的にもかなりラクです。

今年は、回転させている日本株はうまくボラティリティが取れて好調なのですが、資産の20%ほどを振り向けてバイアンドホールドしている米国株のパフォーマンスがかなり悪いです。米国株PFは円評価で年始から-20%くらっています。米国株PFに関しては株価を全然見ないので、最近になってゼネラル・ミルズ(GIS)が含み損になっていてびっくりしました。GISは2014年のエボラショックのときに購入して、翌日からマイナスを見たことがなかったのですけど、それから3年以上経過してマイナスになってしまいました。これは呪いか。それとも罪か。

思えば、去年に連続増配をし続けている米国株、いわゆる配当貴族銘柄への投資が流行っているように見えましたが、そこが1つの売りどきだったのかもしれません。バフェット銘柄のアップル(AAPL)なんかは好調なので、ただ私の選択肢がミスっていただけなんですけど(AAPLは保有していません)。あと、日本の優待株はブームが持続していますが、まだまだ好調ですね。

メイン口座で保有している銘柄は2つで、そのうちの1つがバリューデザイン(3960)です。5月9日が決算発表なのですが、3分の1か3分の2、決算発表前にポジションを減らす予定です(5月8日に書いています)。決算は可もなく不可もなく、ただし株価には期待がのっていて、発表後に下落と予想しています。

さて、どうなるか。ではでは。

関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする