アーリーリタイア欲を捨てる。さぁ、仕事を探そう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 101
スポンサーリンク

 

一度、正社員のポジションを獲得したら、そのポジションを守るために、

 

平日は出勤日、土日は休日というサイクルで、

長期休暇は取れず、

代わり映えしない職場の人と、

終身雇用を信じて40年間勤める

 

ということに疑問を感じているMaoです。こんにちは。

 

 

 

正社員のポジションに固執せず、今の仕事を辞めて、

 

平日と土日の境目がなくなり、

長期休暇はいつでも取れて、

刺激的な人と交流して、

少し働いてはフラフラと旅をする

 

ということに憧れているMaoです。こんにちは。

 

 

大学生のころからセミリタイアに向けてお金の勉強をしており、

金融資産からの利子で生活することを目論んでいました。

 

 

働かなくてもよい状態を目指していました。

 

 

しかし、社会との関係を断って隠居するよりも、

社会とつながりを持ちながら仕事をして生活するほうが楽しいのではないかと、

最近、思っています。

 

 

仕事が趣味の1つ、趣味の1つが仕事という状態が、理想的な状態ですね。

 

 

そして目指すべきは、会社員という「雇われの身」ではありません。

平社員として世界をヒラヒラしたいわけではないのです。

 

 

自分が楽しいと思うことでお金を得ながら、

世界をフラフラしたいのです。

 

 

そんな仕事を見つけられるといいな。

自分が楽しくて、他人に役に立つものを考えれば、

それが仕事のヒントになる気がします。

 

 

関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする