セサミストリートで英語を勉強する方法。YouTubeで字幕を表示しながらリスニング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

英語のリスニング能力を鍛えるためにセサミストリートを見る方法は多くの方に支持されています。セサミストリートを用いる最大のメリットは、内容が簡単だということです。

言語を聞き取るプロセスは、次のようなプロセスで構成されています。

1.言語音を音として聞き取る

2.音声を言語に分解して認識する

3.言語で表明されている事象が理解できる

最強の英語上達法より

つまり、児童用のアニメは上でいう「3.言語で表明されている事象が理解できる」というプロセスの負荷が極めて小さいので、リスニングそのものに集中できるというわけです。

肝心の教材ですが、ありがたいことにセサミストリートはYouTubeで公式チャンネルとして登録されているためすべて無料で見ることができます。字幕の表示方法は下記のYouTubeのヘルプを参考にしてください。

動画に字幕が追加されている場合、動画の下部にある 字幕アイコンをクリックすると表示をオンにすることができます。

Bert and Ernie Playlist

このブログでバートとアーニーの掛け合いが推奨されていたので参考に。

まず、歌とかダンスのコーナーは全てパス。楽しむ分には良いですけどね。じゃ、何を見るかと言いますと、アーニー(Ernie)とバート(Bert)のコーナー。

セサミストリート内最強の英語・英会話学習教材 「アーニーとバート」(Ernie and Bert)のコーナーより

2016年4月現在、47本の動画が登録されています。しかし、すべてに字幕がついているわけではないので注意してください。

Sesame Street PODCAST

2016年4月現在、72本の動画が登録されています。

最近買った英語の本。しっかりと書籍で勉強したい方にオススメです。

関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする