キエフ・ジュリャーヌィ国際空港(IEV)からキエフ市内へバスで移動する方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

 

キエフには国際空港が2つあります。

 

  • ボルィースピリ国際空港(KBP、Boryspil International Airport)
  • キエフ・ジュリャーヌィ国際空港(IEV、Kyiv Zulyany International Airport)

 

ボルィースピリ国際空港はウクライナ最大の空港で、キエフ市内から東へ28kmの場所に位置しています。こちらの空港では、Sky Busが発着しています。

 

今回は、キエフ・ジュリャーヌィ国際空港(IEV)から市内へバスで移動する方法を紹介します。

 

 

空港からバス停まで徒歩で移動

 

キエフ・ジュリャーヌィ国際空港にはバスが発着していません。ですから、近くのバス停まで徒歩で移動する必要があります。

 

Google Mapでは距離600mとなっていますが、実際は駐車場を突っ切れるので真っ直ぐ移動できます。4~500mといったところでしょう。

 

 

空港を出ると、下の写真のような光景が広がります。

.jpg” alt=”f:id:Mao1:20170429210849j:plain” />

 

どんどん歩いていくと、バス停に到着します。

f:id:Mao1:20170429211116j:plain

 

 

バスの乗り方

 

バスには集金係が乗っています。乗車賃3rph(約12円)を渡しましょう。チケットを受け取るので、そこに穴を開けます。集金係がやってくれるでしょう。

 

何番のバスに乗るかはGoogle Mapのルート検索を使えばわかります。

 

 

関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする