ヤンゴンのディスコPioneerに突撃。ミャンマー人とインド人のハーフの女の子

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
i mobile

ヤンゴン初日の記事はこちら。

ヤンゴン2日目です。

ディスコPioneerには素人も踊りに来ている!

こんな情報を見たら行くしかありません。ミャンマー人の素人に興味あり。だって、そこらへんに歩いている女の子、カワイイですよ。平均値比較ではパタヤよりも全然上。

日中は、シュエダゴン・パゴダに行って心を清めました。

f:id:Mao1:20151203023508j:plain

そのあとは一度ゲストハウスに帰って仮眠。コンディションバッチリで夜を迎えます。

Pioneerに到着。入場料7,000チャット。ちょっと高いぞ(私が行ったのは金曜日です)。

店内に入ると黒服がテーブルに案内してくれて、「女の子はいるか?」と尋ねてきました。私は自分で声かけしたいのでパス。しかしそのあとも、ずっと私から離れない黒服。私が店内をウロウロしても付いてくる黒服。

顔をしかめると、「チップ!」と言われました。あぁ、チップが必要なんですね。特に何もしてもらっていませんが、仕方がないので1,000チャット渡しておきました。

さて、Pioneerに女の子は4,50人います。しかし、素人だと分かる女の子は2人だけ。売春の巣やん!

素人の女の子は可愛かったので、声をかけてみました。断られました。はい、もう候補ゼロ。

どうしようかなー。買春する気はないんですよね。ドミトリーですし。

すると、欧米人のような顔立ちの美しい女の子と目が合いました。声をかけてみると、「You are very nice!」とのこと。そのまま一緒に踊ったりテキーラ飲んだり(一杯3,000チャット)したら、80.000チャットで連れ出しのお願いが来ました。

50,000チャットと言うと、鼻で笑われました。

うーん、ドミトリーで欧米人ばかり見ていたからでしょうか。この欧米人のような顔立ちの女の子を抱いてみたい。ということで、連れ出し決定。

ラブホテルにはタクシーで向かいます。Pioneerの前で、タクシーのドアを開けるだけの従業員がチップを要求してきます。マジでこの乞食のような従業員をどうにかして欲しい。仕方がないので1,000チャット渡しました。

さて、ヤンゴンに来たことがある人なら下の地図を見てわかると思いますが、ラブホテルはかなり遠かったです。なぜこんなに遠くまで来たのでしょうかね?近場にもあると思うのですが。私の予想では、女の子がIDカードを持っておらず、IDカード不要のラブホテルに来たのかなと推測しています。

タクシー代5,000チャット、ホテル代25,000チャット支払い。

どうやら、この女の子はミャンマー人とインド人のハーフらしいです。あぁ、インド人の血が入っているから顔が濃かったんですね。

そして、「Nスパンでオッケーよ!」とのこと。

いやー、そんなの絶対ダメだよー。

だめだー。

だめだー。

あぁぁぁぁ。

はぁぁぁぁぁ。

Nスパン&N出ししました。猛省。翌日から、エイズについて調べ始める私。

世界・日本・北海道のHIV/エイズの状況 | 北海道 のHIV/エイズ情報 – HAND –より抜粋。

アジアの多くの国々では、セックスワーカーはコンドームを使用していないため、常に感染のリスクにさらされています。結果的に男性客の感染にもつながり、さらにその男性客のパートナーへと、感染拡大の要因の一つになっています。ミャンマーでは女性セックスワーカーの18%が、インドの4つの州では14.5%がHIVに感染しています。

あーやっちまったなぁー。。。とりあえず、1ヶ月後のエイズ検査は確定。エイズ感染のことを考えると気分が下がるので、あまり考えないようにしておきます。

クラブPioneerについてですが、入場料は高いですし、黒服のチップ要求もうるさいので微妙ですね。

続きはこちら。

i mobile

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 悟りドラゴン より:

    禁断の果実を手にしてしまった。
    と言えるか、または、
    ルビコン川を渡ってしまった。
    とも表現できますね。
    良くも悪くも解釈は自分次第ですね。
    悟りその1
    理性は播種本能に負ける。
    ことに及んで情熱とともに播種本能が一旦起動してしまうともう後戻りはできません。理性など入り込む余地はなく、行く所まで行ってしまいます。
    DNAにプログラミングされている極めて強い意識であるということが理解できた。
    次に対処すべきは、
    出家して僧侶になり煩悩を絶つ。
    これは現実的ではない。しからば、
    日頃から、非期待値(こんな言葉はありませんが)を下げるようにしておく。
    大雨の日に川面に行って激流に巻き込まれるようなことはしない。
    どのような枠組みを構築するかは、個人差があります。
    例えば、
    「おっさん」もそうですが、私も新人にこだわります。原石探しは、メンタルな面もありますが、安全度の面からの考慮も含まれます。
    S使用を原則とするのであれば、日本から持参し、ことに及ぶ前に袋を破り、Sを枕元に置いておく。使わなければ、ゴミになる状態にしておく。ここが重要です。
    播種本能は袋を破って取り出すという面倒な行為を受け入れませんからね。
    ちなみに私も長年に渡るN仲間です。
    (慰めにはなりませんですが、笑)

  2. Mao1 より:

    悟りドラゴン さん
    ことに及ぶ前に袋を破っておくというのは、効果的ですね。次回からそうします。
    いやー、事前にミャンマーのセックスワーカーのエイズ率を知っていたら、さすがに避けていたと思うんですけどね。2008年時点で18%はちょっと高すぎですね。
    営業トークでしょうけど、「Nスパンをしたのは客では私が初めて」と女の子から言われたので、それを今は信じています。信じたいです。
    N仲間w

  3. ふーむ より:

    業界ではNSと言いますね
    ノースキンはリスク高いよ

  4. Mao1 より:

    ふーむ さん
    はい、気をつけます。もうしない予定です。

  5. チャレンジャーですねえ。
    僕はもう冒険は出来ませんが。。。

  6. 仕方ないのはあなただと思う より:

    1000チャット要求されて払うあなたがどうかしている。流れに押されているだけじゃない。払わなければいいのに。迷惑極まりない。おまけに経験値もないくせにNSするは。ミャンマーの事何も知らない人のブログは公開するのも迷惑ですよ。変な人があなたのブログに影響されて行ってしまいます。

  7. いいんじゃないの より:

    たかが売春で経験値だのなんだの、ちゃんちゃらおかしいね。経験値があれば感染率が下がるのか。
    どっちにしても、ロシアンルーレットを楽しめないようなら、NSはやめとくことですな。