ウクライナのリヴィウで外こもり。お世話になった店の紹介

リヴィウにあるオペラハウス。


f:id:Mao1:20181106012042j:plain

 

リヴィウはウクライナの埋もれた宝石と呼ばれる街です。両脇にオシャレな家並みの続く石畳の街道では、ストリートパフォーマーが毎日美しい音楽を奏でています。物価も安く過ごしやすかったので、2017年6月に約1ヶ月間ほど滞在しました。いわゆる外こもりですね。需要があるのかどうかはわかりませんが、私が足繁く通った店などを紹介します。

 

EURONETのATM

EURONETのATMは大事です。ウクライナの銀行はキャッシング手数料が2%かかるものがありますからね。 街の中心部の広場に面しているところにあります。地図で示している観光所の隣です。

 

パソコン作業や勉強に適しているカフェ

 

f:id:Mao1:20181106013128j:plain

 

KREDENS CAFEの居心地がすこぶる良いです。2階建てになっているのですが、個人的に2階のあるカフェはハズレがありません。カフェの法則です。地元の人たちにも人気のようで、数多くのウクライナ人がパソコンを持参してくつろいでいます。

 

f:id:Mao1:20181106013209j:plain

 

スタンプ形式のポイントカードを発行しており、10個貯めれば1杯無料になります。一見客ですと貰えないので、通うつもりなのであれば初回の入店時にポイントカードをくださいと言いましょう。 観光客なら誰しもが通るストリートに面しています。

 

 

トレーニングジム

 

f:id:Mao1:20181106013328j:plain

VASIL GYMに通いました。1回あたり50フリブニャです。バスは片道4フリブニャなので、交通費を入れても安いです。リヴィウはヨガジムなどのレッスンタイプのジムが多い印象を受けました。また、近場のジムはウクライナ人限定で少し遠出をする必要がありました。

 

ステーキハウス

f:id:Mao1:20181106013312j:plain

f:id:Mao1:20181106013320j:plain

f:id:Mao1:20181106013325j:plain

 

ジムでトレーニングをした日は、ステーキハウスでご飯を食べました。リヴィウで一番好きな店です。値段は以下です。牛ステーキですともっと高いです。 チキン205g: 71.75rph
スープ: 45rph
パン: 15rph
合計:131.75rph(約530円)  

 

日本料理屋

f:id:Mao1:20181106013516j:plain

 

日本料理が食べられます。店の名前は、Google Mapによると「和食店」です。タイ料理も混じっています。 私のお気に入りのメニューは、写真のお寿司とスープでした。それぞれ59rph、42rphです。  

 

オススメのホステル

 

10ほどホステル巡りをしました。快適だったのは以下の2つです。両方ともに2段ベッドではなく、シングルベッドです。一番コストパフォーマンスが良いのは、Lviv Euro Hostelです。 Lviv Euro Hostel Post House Hostel