日本のLine PayからタイのアカウントのRabbit Line Payに変更する方法

先日、Rabbitカードにスマートフォンからチャージできるようにするために、Rabbit Line Payを登録しました。

 

私は日本のLine Payのアカウントを使用していたので、タイのアカウントへの変更作業が必要でした。使っているスマートフォンはiPhoneです。

 

必要なもの

 

・タイの携帯電話番号(タイのLine Payアカウントを取得するために必要)

・パスポート

  

デメリット

日本のLine Payのアカウントは消失します。つまり、Line Payにお金が残っている場合は、その額だけ確実に損します。

 

トークの履歴やスタンプは消えるのか?

 消えません。正確に言うと、トークの履歴は消えますが、バックアップをとっておけば簡単に復元できます。

 

事前準備

Lineを消去して再インストールをする必要があるので、以下の2つが必要です。

 

・Lineの設定画面から、メールアドレスとパスワードの登録。これをすることによって、Lineを消去して再インストールをしても、アカウントの情報を復元できます。これをしないと、友人や購入したスタンプなどが消去されます。

 

・トーク履歴のバックアップ。バックアップをとってからLineを消去して再インストールしてバックアップから復元すれば、直近の状態に戻ります。iCloudに保存するのが手軽で便利です。

 

保存方法は、まずiCouldの設定画面から、LineをOnの状態にして、そのあとLineの設定画面からiCloudにバックアップを選択すれば完了です。

 

・日本のLine Payのお金を使用。タイのアカウントに変更すると、Line Payの日本円は消失します。

 

変更する手順

・Lineの消去

・Lineの再インストール

・Lineを起動して、タイの電話番号を入力(入力した国の電話番号でアカウントの国が決定されます)

・バックアップからトーク履歴を復元

 

これで、タイのアカウントに変更終了です。

 

Rabbit Line Payに変更

BTSに並んでなんかいられないので、Line PayからRabbitカードにチャージできるようにしておきましょう。

 

まずは、Line Payに100バーツをチャージしましょう。そして、BTSのLineのカウンターに行って、Line Payから100バーツ支払ってRabbitカードを買えば、あとは従業員の方が紐づけしてくれます。

 

タイに銀行口座を持っていたら、アプリからTop Up → Line Payを選択すれば簡単にチャージ可能です。