キシナウ(モルドバ)に滞在。ティラスポリ観光に向けてバスターミナルの場所やチケットの買い方

 

ティラスポリの政府ビル前広場にあるT-34戦車。

f:id:Mao1:20170519232047j:plain

 

 

ティラスポリとは?

 

モルドバ共和国から事実上分離した地域で独立を主張している沿ドニエストル共和国の首都です。沿ドニエストル共和国は未承認国家です。

 

わかりやすく言います。モルドバと沿ドニエストル共和国の関係は、中国と台湾です。台湾は独立を主張していますが、中国は台湾は中国の一部と主張していますよね。そんな感じです。仲も良くないですね。

 

 

バスターミナルの場所

 

セントラルバスターミナル(Gara Centrala Chisinau)から乗りました。

 

 

ティラスポリ行きのバスです。

f:id:Mao1:20170519232520j:plain

 

バスの前にチケット売り場があります。

f:id:Mao1:20170519232525j:plain

 

 

交通費

 

行きは35MDL(モルドバレウ)、帰りは40PRB(沿ドニエストルルーブル)でした。私が訪れた2017年5月は、1MDLは約6円、1PRBは約8円だったので、帰りのほうが1.5倍ほど高いです。

 

1時間30分程度で到着します。 

 

 

ティラスポリの観光

 

入場料は無料です。ビザなども必要ありません。

 

入り口でパスポートを提示すると、このような紙を貰えます。帰りに必要になります。

 

f:id:Mao1:20170530202545j:plain

 

 

バスについては、ティラスポリに入国してからは好きな場所で降りられます。私は終点まで乗って、とりあえず川を目指して歩きました。

 

観光場所は、冒頭の写真で載せている戦車がある政府ビル前や、あとは城ぐらいしか見るところがないと思います。他にしたこととして、一緒に観光していた女の子がポストカードを買って送りたいと言われたので郵便局に寄りました。

 

郵便局

f:id:Mao1:20170520001014j:plain

 

 

f:id:Mao1:20170520001016j:plain

 

切手も含めて全部で55PRBだったと思います。各国でポストカードを買って友人に送っているそうです。